アートラボぎふONLINE

 

1946年から2015年まで、69回の歴史を刻んだ「岐阜県美術展」は、全国規模の企画公募展「Art Award IN THE CUBE(AAIC)」、県民に広く発表機会を提供する「ぎふ美術展」、そして年間を通じて県内各地で様々なアートに親しむ「アートラボぎふ」の3つの柱からなる「清流の国ぎふ芸術祭」に生まれ変わりました。
この「アートラボぎふ」は、岐阜県全域をアートの実験場(ラボ)に見立て、大人も子どもも県民の誰もがアートに出会い、触れて、知り、体験・発信できる体験プログラムとして、「ぎふ美術展」や「AAIC」への参加にもつながる内容としてご提供していきます。

 

今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からワークショップの様式を再考し、オンラインでの開催、映像アーカイブ、ネット配信による座学、体験講座などを組み合わせた新たなスタイルの体験プログラムを展開します。

 

※今後の新型コロナウイルス感染症拡大の状況によっては、内容の変更、開催時期の延期または中止する場合があります。

NEWS

一覧

アートハートにあふれだす
多彩なプログラムできっと見つかる感動体験!

これまでに開催されたプログラム