アート体験プログラム

展覧会の作品を作ろう!
洋画実技講座
※募集は終了しました

【開催日】第1回目 :9/20(日) 第2回目:11/29(日) ※2回シリーズの連続講座です。 【開催時間】各回13:30~16:30 【会場】とうしん学びの丘 “エール”多目的室(多治見市虎渓山町4-13-1)

【対象者】高校生以上で作品制作と展覧会に興味があり、後日の展覧会に販売可能な作品を出品できる方 【定員】10名 【受講料】2 回で1,000円 【持ち物】ご自身の過去の作品、普段お使いの画材道具一式(油彩絵具、水彩、アクリル絵具等)

  • 申込み受付中
  • 受付締め切り
  • 講座終了
  • 作品投稿受付中
  • 作品掲示中

講師のご紹介

講師

講師のご紹介

洋画家奥村 晃史

各務原市を拠点として国内外で個展を開催。海外のアートフェアにも積極的に参加。 絵を見せることからのフィードバックの大切さを日々実感している。

プログラムの内容

絵を描くことはそれだけで意義のあることですが、更に一歩進んで展覧会を意識した作品制作をします。講座では主に動物を題材として制作し、講座後に作品を各自で仕上げて展覧会を開催。 見せることを目的として描くことで新しい発見や自作を振り返るきっかけを作り、 実際の展覧会によって画家の苦労と喜びを体験します。