アート体験プログラム

日本画実技講座
岩絵具≒楽シイ!ニホンガの今を体験!!
※定員に達したため募集は締め切らせていただきました。

【開催日】9/5(日) 【開催時間】10:00~17:00 【会場】ハートフルスクエアG 研修室50(岐阜市橋本町1-10-23)

【定員】20名 【受講料】1,000円 【持ち物】筆・筆洗(貸し出し可能)・モチーフ(描きたいもの)

  • 申込み受付中
  • 受付締め切り
  • 講座終了
  • 作品投稿受付中
  • 作品掲示中

講師のご紹介

講師

講師のご紹介

日本画家・名古屋芸術大学教授長谷川喜久

日展会員、日春展会員。加納高校美術科に在学中、初めて日本画に触れ、鉱石などを原料とする岩絵具の質感に惹かれ、今も岩絵具を膠(にかわ)で溶く日々を続ける。

写真は昨年の講座の様子です

プログラムの内容

岩絵具の持つ質感が存分に活かされた描画を楽しんでいただく日本画講座です!

今回はただ絵具を描き重ねていくだけでなく、下地効果を表出させる研ぎ出し技法を中心に新たな画面の魅力を引き出していきます。

講座終了後には私たち講師陣の作品と参加者の皆さんの作品を合わせてグループ展を開催いたします!こちらも是非楽しんでください!

 

※ぎふチャンアートギャラリーでグループ展(9/10~10/24)を開催します。