アート体験プログラム

偶然?必然?
ステキなシワの揉み紙日本画講座!

【開催日】9月4日(日) 【開催時間】10:00~17:00 【会場】ハートフルスクエアG(岐阜市橋本町1-10-23)

【定員】20名 【受講料】1000円 【持ち物】筆・筆洗(貸し出し可能)・モチーフ(描きたいもの)

  • 申込み受付中
  • 受付締め切り
  • 講座終了
  • 作品投稿受付中
  • 作品掲示中

講師のご紹介

講師

講師のご紹介

日本画家・名古屋芸術大学教授長谷川喜久

1999年 日展特選(同’01/’05会員賞/’18東京都知事賞)
2010年 個展(高島屋 名古屋・大阪・東京・京都/’14’19 名古屋・大阪)
2011年 上海美術館主催 長谷川喜久展(上海美術館)
2012年 個展(松坂屋 本店 同’16’20)
2014年 現代日本画の世界サテライト長谷川喜久展(岐阜県美術館)
2015年 個展(日本橋三越 同’18’21)
2016年 建仁寺塔頭両足院 屏風奉納
2019年 瑞龍寺 塔頭 天澤院 双龍図襖 制作
2021年 長谷川喜久日本画展 感情と記憶のカタチ1991-2021(佐藤美術館)
現在  日展特別会員 新日春会会員 名古屋芸術大学教授

昨年の講座の様子

プログラムの内容

和紙を揉んで表情をつけた画面に岩絵具で鳥や花などを描きます。個性的なこの描法は、実は日本画では古典技法!不思議な仕上がりに心躍ること間違いなし!